アトラスから「催告書」が届いた

アトラスから「催告書」が届いた場合の対処法

アトラスとは

株式会社アルコの借金を滞納していると、債権が転々と譲渡されて最終的にアトラス(東京都港区六本木)から催告書が届くことがあります。

なお、アトラスに譲渡されるまでに株式会社アークライフ、株式会社エイ・エフ、K・P(ケイ・ピー)、キャピタルウィング株式会社といったところから請求がきているようです。

催告書には、「ご連絡を頂けない場合は、貴殿に本債権について支払う意思がないものとみなし、自宅訪問並びに銀行口座の仮差押、勤務先の会社に対する貴殿の給与仮差押、敷金並びに自動車等を仮差押対象として、今後回収を進めて参りますことを予めご承知置き下さいますよう、宜しくお願い申し上げます」との記載があります。

時効の可能性が高い

借金は5年以上返済をしていないと時効になりますが、アトラスが請求をしてくる借金の多くは5年の時効期間を経過しているものと思われます。

ただし、単に最後に返済してから5年を経過しているだけでは時効は成立しませんので、内容証明郵便などの書面でアトラスに時効の通知を送る必要があります。これを時効の援用といいます。

自宅訪問してくる

アトラスの催告書を無視していると、実際に自宅まで取り立てに来ることがあり、その場合は「訪問通知」という書類を置いていきます。

そこには、「当社としては解決するまでは、幾度でも伺い請求するつもりである。貴殿に何とか解決はさせたいという誠意的気持ちがまだ残っているので有れば相談の余地はある。早急に下記連絡先まで連絡を頂きたい」との記載があります。

しかし、アトラスへ電話をしてしまうと、債務の承認となって時効が中断してしまうことがあるのでご注意ください。もし、電話をしてい待っている場合でも、まずは諦めずにご相談ください。

電話で話をしただけで、まだ返済をしていないのであれば、必ずしも時効が中断したとは言い切れないケースもありますので、まずは時効の通知を送ってみるのがよろしいかと思われます。

当事務所にご依頼された場合

ご自分で時効の援用をおこなう自信がない場合は、当事務所のお任せください。時効の条件を満たしている限り、確実に時効の援用をおこないます。

なお、ご依頼された時点でアトラスからの直接請求が止まりますので、今後は自宅訪問を受ける心配もなくなります。

消滅時効援用サービスはこちら

遠方にお住まいの方は

当事務所にお越し頂くことが困難な方は、内容証明作成サービスでの対応となります。こちらは当事務所がアトラスへの内容証明郵便を作成して発送するところまでをおこなうサービスです。

こちらの場合でも時効の条件を満たしている限りは、当事務所が作成する内容証明郵便によって時効が成立しますのでお気軽にご相談ください。

内容証明作成サービスはこちら

お問い合わせ

当事務所はこれまでに2000人を超える方の借金問題を解決しており、アトラスへの時効実績も豊富です。アトラスから請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

千葉いなげ司法書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

業者別の対応

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら