弁護士法人 高橋裕次郎法律事務所の「事前連絡のお知らせ」

高橋裕次郎法律事務所から請求された場合の対処法

エムテーケー債権管理回収との関係

CFJ(アイク、ディック、ユニマット)、三和ファイナンス(SFコーポレーション)の借金を滞納したままにしていると、債権を譲り受けたエムテーケー債権管理回収から委託を受けた弁護士法人 高橋裕次郎法律事務所から受任通知兼請求書が届くことがあります。

それを放置していると「事前連絡のお知らせ」で請求を受けることがあります。そこには以下のようなことが記載されています。

「・・・今回の請求に対してもご連絡、ご返済を頂けない場合、裁判所にて債務名義取得後、以下の法的手段へ移行することを検討せざるを得ませんので、その旨ご通知致します」

① 貴殿が給与所得者であれば、給与・賞与・退職金債権の差押え

② 貴殿が銀行口座をお持ちであれば、その預金債権の差押え

③ 貴殿が不動産をお持ちであれば、その不動産の差押え・競売

④ 貴殿が賃貸物件に居住されていれば、敷金返還請求権の差押え

⑤ 貴殿の所有されている動産などの差押え

安易な連絡は禁物

事前連絡のお知らせには、「ただし、下記の支払期限までにご返済いただくか、お電話によりご連絡いただければ、ご返済に関するご相談は随時承ります」との記載もあります。

しかし、安易に連絡をしてしまうのは大変危険です。なぜなら、借金には時効の適用があり、支払わなくてもよいケースがあるからです。

すでに時効期間が経過している場合でも、それに気づかずに高橋裕次郎法律事務所に電話をしてしまって、今後の分割返済などについて話をすると債務を承認したことになって時効が中断してしまうことがありますのでご注意ください。

ただし、すでに電話をしたような場合でも、自分の判断で時効が完全にダメになってしまったと決めつけずに、まずは当事務所にご相談ください。

借金の時効は5年

借金の時効は最後の返済から5年です。ただし、何もせずに自動的に時効が成立することはありませんので、単に5年以上返済をしていないからといって、支払義務がなくなるわけではありません。

借金の時効は、内容証明郵便などの書面で時効の援用をすることで初めて成立します。つまり、時効の援用をしない限りは、いつまで経っても時効が成立しないということになります。

そればかりか、時効の援用をしないと請求が止まらず、その結果、相手から裁判を起こされてしまったり、自宅まで取り立てに来られる危険があります。

当事務所にご依頼された場合

ご自分で時効の援用をする自身がない方は、当事務所にお任せください。ご依頼された場合は主に以下のようなメリットがあります。

相手は借金回収を専門におこなっている弁護士事務所です。ご自分で時効の援用をおこなうのが不安な場合はお気軽にご相談ください。

☑ 時効の条件を満たしていれば確実に時効が成立する

☑ 自分への直接請求が止まる

☑ 裁判を起こされている場合は訴訟対応もお任せできる

☑ 時効の条件を満たしていない場合は分割和解の交渉に切り替えることができる

消滅時効援用サービスはこちら

当事務所にお越し頂けない方

遠方にお住まいだったり、仕事が忙しくてなかなかお時間が取れない方でも、当事務所が内容証明の作成を代行することができます。

その場合はお手元の請求書をLINE、メール、FAXのいずれかで送って頂ければ、当事務所が時効の可能性があるかどうかを判断したうえで、内容証明の発送までおこないます。

時効の条件を満たしている場合は、当事務所が作成した内容証明郵便による時効の援用によって時効が成立し、その結果として借金の支払い義務がなくなり、高橋裕次郎法律事務所からの請求も止まります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

内容証明作成サービスはこちら

お問い合わせ

当事務所はこれまでに4000人を超える方の借金問題を解決しており、エムテーケー債権管理回収への時効実績も豊富です。

エムテーケー債権管理回収から請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

千葉いなげ司法書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

業者別の対応

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら