アイク → クリバース → シーエスジー

株式会社シーエスジーからの突然の請求

昔の借金の件でシーエスジーから請求を受ける理由

今回の事例は、アイク株式会社(現CFJ合同会社)の借金を滞納していたケースです。

その後、アイクから株式会社クリバースへ債権が譲渡され、さらにクリバースからシーエスジーへ再譲渡され、結果的にシーエスジーから請求が来ているという流れです。

アイク株式会社 → 株式会社クリバース → 株式会社シーエスジー

時効期間が経過しているかチェックする

借金の時効は最終返済から5年です。シーエスジーはすでに5年の時効期間が経過している債権を譲り受けて請求してきていることが少なくありません。

なお、5年の時効期間が経過している場合であっても、借主が時効の主張をしないまま返済に応じると時効が中断するので、シーエスジーもそれを狙って時効期間が経過している借金でも請求してきます。

時効期間が経過しているかどうかは【債権の表示】の「返済期限」の日付で確認できます。ここの日付が5年以上前であれば時効の可能性があるということになります。

自宅訪問による取り立てに注意

時効期間が経過しているからといって、何もせずにシーエスジーの請求を放置しているだけだと時効はいつまで経っても成立しません。

その結果、シーエスジーからの請求が止まらず、自宅まで取り立てに来ることがあります。

なお、実際に訪問してくるのは、シーエスジーから訪問調査を委託されたネットコミュニケーションズ(NIC)という会社であることが多いです。

時効の援用をすることが請求が止まる

時効の援用は内容証明郵便で通知するのが最も安全で確実です。

時効の援用をしない限り、いつまで経っても時効は成立しませんので、時効期間が経過している場合は速やかに時効の援用をおこなってください。

なお、シーエスジーへ電話すると債務承認となって時効が中断するおそれがあるのでご注意ください。

もし、時効期間の経過に気づかずに電話をしてしまったような場合でも、必ずしも時効の主張ができなくなるとは言い切れない場合もありますので、まずはご相談ください。

自分で時効の援用ができない方

相手は借金回収のプロですからご自分での対応にはリスクが伴うのも事実です。もし、ご自分で時効の援用をおこなうことに不安を覚える方は当事務所にお任せください。

ご依頼頂いた場合、時効の条件を満たしている限り、当事務所が確実に時効の援用をおこないます。また、ご依頼頂い時点でシーエスジーからの直接請求が止まります。

これにより、電話や自宅訪問による取り立てを受ける心配から解放されます。

消滅時効援用サービスはこちら

遠方にお住まいの方

当事務所にお越し頂けない方は内容証明作成サービスで対応いたします。こちらは当事務所がご本人の代わりに内容証明を作成し発送するまでをおこなうサービスです。

お手元の請求書の画像をLINEやメール、FAXなどで送って頂くことで、当事務所にご来所頂くことなく時効の援用手続きをおこなうことができます。

もちろん、時効の条件を満たしている限り、当事務所が作成する内容証明郵便による時効の援用によって時効が成立し、シーエスジーからの請求もなくなります。

お一人で悩まずにまずはお気軽にご相談ください。

内容証明作成サービスはこちら

お問い合わせ

当事務所はこれまでに3000人を超える方の借金問題を解決しており、シーエスジーへの時効実績も豊富です。

シーエスジーから請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

千葉いなげ司法書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

業者別の対応

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら