アコム → アイアール債権回収

アイアール債権回収から請求されたら

アイアール債権回収とは

アイアール債権回収株式会社は、借金の回収業務を専門におこなっている債権回収会社です。債権回収会社は国の許可を受けて営業しているので、いわゆる架空請求とは異なります。

アイアール債権回収はアコムの子会社なので、アコムの借金を滞納していると同じグループの債権回収会社であるアイアール債権回収に債権が譲渡されて「訴訟等申立予告通知」が届くことがあります。

そもそも支払う義務があるのかどうか

借りた借金は返すのが大原則ですが、時効という例外があります。

借金の時効は最後の返済から5年以上の経過なので、もし、5年以上滞納しているような場合は時効によって支払う義務がなくなっているかもしれません。

時効かどうかは「債権の弁済期」という項目の日付で確認できます。もし、当初の債権者が三菱東京UFJ銀行などの場合は「保証実行日」の日付を確認します。

電話をしない方がよい場合とは

明らかに最後の返済から5年未満であれば時効になりませんので、電話をして分割返済等の和解の話をされても問題はありません。

これに対して、5年以上返済をしていない場合は時効の可能性があるので、アイアール債権回収への安易な連絡にはご注意ください。

もし、時効期間が経過しているにもかかわらず、アイアール債権回収と返済に向けた話し合いをしてしまった場合、支払い義務を認めたことになって時効の主張ができなくなるおそれがあります。

とはいえ、電話で話をした程度であれば、必ずしも債務の承認に該当して時効が中断したとは言い切れない場合もありますので、ご自分で判断せずにまずはご相談ください。

当事務所にご依頼された場合

時効の援用は内容証明郵便などの書面でおこなう必要がありますが、実際にどうしてよいかわからない方がほとんどだと思います。また、相手は借金の回収を専門におこなっているような会社です。

もし、ご自分で時効の援用をおこなうのが不安な場合は当事務所にお任せください。ご依頼された場合、アイアール債権回収からご本人への直接請求が止まります。

また、当事務所が時効の条件を満たしているかどうかを調査したうえで、内容証明郵便で確実に時効の援用をおこないます。

もし、すでに裁判所で判決等を取られていることが判明したような場合は、そのままアイアール債権回収との分割和解の交渉に移行することも可能です。

消滅時効援用サービスはこちら

遠方の方は

当事務所にお越し頂くことができない遠方にお住まいの方でも、当事務所が内容証明の作成と発送までをおこなう内容証明作成サービスで対応可能です。

もちろん、こちらのサービスでも時効の条件を満たしている場合(5年以上返済をしておらず、直近10年以内に判決などを取られたことがない)、当事務所が作成する内容証明郵便によって借金の支払い義務が完全になくなります。

内容証明作成サービスはこちら

お問い合わせ

当事務所はこれまでに2000人を超える方の借金問題を解決しており、アイアール債権回収への時効実績も豊富です。

アイアール債権回収から請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

千葉いなげ司法書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

業者別の対応

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら