HJS(エイチジェイエス)から請求された場合の対処法

HJSから請求された場合の対処法

HJS(エイチジェイエス)とは

最近、HJSから突然、請求を受けたという相談をよく受けます。請求書面に記載されているHJSの住所は東京都港区六本木になっています。株式会社の記載はなく、単にHJSと記載されています。

もとの借入先にはいろいろな業者がいますがアエル(旧ナイス、日立信販)のものが多いようで、HJSの主張ではアエル(ナイス)の債権を譲り受けたとのことです。

請求書面の主なタイトル

☑ 御通知書

☑ 催告通告状

☑ 最終通告状

御通知書には「資料写」という冊子が同封されていることがあり、当時のアエル(ナイス)との契約書面、運転免許証や保険証などの身分証明書のコピーが綴じられています。

安易な連絡は禁物

HJSがアエル(ナイス)から譲り受けたと主張する借金については、そのほとんどが5年以上返済をしていない借金だと思われます。

サラ金などからの借金は5年以上返済をしていないと時効になります。

しかし、電話をして返済に関する話をしてしまうと、債務の承認となって時効が中断してしまうおそれがあります。よって、くれぐれもHJSには電話をしないようにしてください。

債務の承認に該当する行為

☑ 電話で今後の返済について話をする

☑ 借金の一部を返済する

☑ 和解書や示談書にサインする

時効の中断とはリセットを意味します。つまり、それまで積み上げてきた時効期間がすべてご破算となるので、5年以上返済をしていない場合は時効の中断に注意してください。

時効の援用をする

時効は時の経過によって自動的に成立することはありません。よって、時効の可能性がある場合は、内容証明郵便で時効の通知を送る必要があります。

これを時効の援用といいます。時効の援用によって初めて借金の支払い義務がなくなり、HJSからの請求も止まります。

司法書士にお願いした場合

千葉いなげ司法書士事務所にご依頼された場合、司法書士が代理人となって、HJS(エイチジェイエス)に時効の通知を送ります。

これにより、ご本人への直接請求がなくなり、時効の条件を満たしている限りは、借金の支払い義務もなくなります。

司法書士にお願いするメリット

☑ 司法書士が確実に時効の援用をしてくれる

☑ 書面や電話による直接請求が止まる

消滅時効援用サービスはこちら

遠方にお住いの方は

当事務所にお越し頂くことができない遠方の方でも時効の援用をお受けできます。その場合は、当事務所が内容証明の作成と発送までをおこなう内容証明作成サービスでの対応となります。

こちらのサービスでも5年以上返済をしておらず、かつ、直近10年以内に相手から裁判所に訴えを起こされたことがないのであれば、当事務所が作成する内容証明郵便による時効の援用によって、借金の支払い義務がなくなり、請求も止まります。

内容証明作成サービスはこちら

お問い合わせ

当事務所はこれまでに2000人を超える方の借金問題を解決しており、HJS(エイチジェイエス)への時効実績も豊富です。

HJSから請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

千葉いなげ司法書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

業者別の対応

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら