栄光債権回収から請求書が届いた場合の対処法

栄光債権回収から請求書が届いたら

栄光債権回収とは

栄光債権回収は神奈川県横浜市のサービサーです。サービサーというのは国の許可を受けて営業をおこなっており、借金の回収を主な業務としています。

なお、関連会社であった株式会社栄光は平成28年に破産しましたが、栄光債権回収は別会社として存続しています。

よって、栄光債権回収から「債務ご確認とお支払いのご通知」といった書面で請求が来た場合は、架空請求と勘違いしないできちんとした対応を取る必要があります。

請求を放置してしまうと

もとの借入れがSBIイコールクレジット(旧プライム)、ゼネラルエレクトリックキャピタルコンシューマーファイナンスなどの場合、栄光債権回収が債権を譲り受けているケースがあります。

債権を譲り受けた栄光債権回収から請求書が届いているのにそれを無視し続けていると、場合によっては自宅まで取り立てに来たり、裁判所に訴えられることがあります。

もちろん、請求を放置しているだけでは、いつまでたっても借金が残ったままなので、栄光債権回収の請求が止まることもありません。

5年経てば時効は本当か?

借金の時効は5年であるため、5年以上返済をしていないからもう時効だと思い込み、そのまま請求を放置している方が少なくありません。

たしかに、サラ金やカード会社からの借金は5年で時効になるので、5年以上滞納をしている場合は支払義務がないように思えます。

しかし、借金の時効制度は刑事事件の時効と異なり、5年経過したからといって自動的に時効が成立して支払い義務がなくなるようなことはありません。

時効によって借金を消滅させるには、借主が栄光債権回収に対して、内容証明郵便などの書面で時効の通知を送る必要があり、この手続きを時効の援用といいます。

つまり、借金の場合は単に時効期間が経過するだけでは支払い義務は消滅せず、時効の援用をすることで初めて借金がなくなるというわけです。

よって、時効の可能性がある場合は、そのまま放っておくのではなく、速やかに時効の援用手続きを取ることが非常に大切です。

電話をすると時効中断のリスクがある

請求書には「〇○○○様の債務について先日より電話、通知等でお知らせしておりますが、なお詳しくは下記にお知らせいたします。ご確認の上、至急お支払いまたはご連絡ください」との記載があります。

しかし、5年の時効期間が経過していると思われる場合は、慌てて電話をしないようにしてください。なぜなら、電話をしてしまうと債務の承認となって時効が中断するリスクがあるからです。

具体的に時効が中断してしまう会話の内容は以下のとおりです。

☑ 借金の減額をお願いする

☑ 支払いの猶予をお願いする

☑ 分割払いを相談する

ただし、電話をした程度であれば、必ずしも時効の主張ができなくなったとはいえない場合もあるので、ご自分で時効が中断したと決めつけずに、まずは当事務所までご相談ください。

ご自分で手続きをおこなうのが不安な場合

相手は借金の回収を専門におこなっている会社出るから、素人の方がいきなり時効の援用をしようとしても、なかなかハードルが高いと思われます。

そのような方は専門家にご相談されることをおすすめいたします。

当事務所にご依頼された場合、時効の中断事由の有無を調査したうえで、時効の条件をクリアーしていれば確実に時効の援用をおこないます。

また、ご依頼後はすぐに栄光債権回収に連絡を入れることによって、ご本人への直接請求が止まります。これにより、度重なる請求から解放されます。

もし、時効の条件を満たしていないことが判明した場合でも、分割払いができるのであれば、そのまま分割和解の交渉にうつることもできます。

当事務所にお越し頂けない方

関東以外のエリアにお住まいの方や、事務所にお越し頂ける時間がない方でも時効の援用手続きを代行できます。その場合、まずは電話、LINE、メールのいずれかでお問い合わせください。

当事務所が時効の可能性があるかどうかを判断したうえで、内容証明郵便による時効の援用を代行いたします。

5年以上返済をおこなっておらず、これまでに相手方から裁判を起こされたことがなければ、この時効の援用手続きによって借金が完全に消滅して、栄光債権回収から請求が来ることがなくなります。

お問い合わせ

当事務所はこれまでに4000人を超える方の借金問題を解決しており、栄光債権回収への時効実績も豊富です。

栄光債権回収から請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

いなげ司法書士・行政書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

LINE相談のご利用件数が2000件を突破しました!

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら