アイク → オリンポス債権回収

アイク(現CFJ合同会社)→ オリンポス債権回収

アイクからオリンポス債権回収への変遷

アイク株式会社(現CFJ合同会社)からの借入金を滞納していると、オリンポス債権回収から請求を受けることがあります。

これはアイクが平成15年にCFJと合併したためです。また、CFJの債権はその後、株式会社クリバース、有限会社ラックスキャピタルへと転々と譲渡されています。

そして、ラックスキャピタルが回収業務をオリンポス債権回収に委託しているため、アイクの借金を滞納しているとオリンポス債権回収から請求が来るわけです。

アイク → CFJ → クリバース → ラックスキャピタル → オリンポス債権回収

裁判所から支払督促が届いたら

オリンポス債権回収が裁判所に支払督促を申し立ててくることがあります。その場合、借主の住所地を管轄する簡易裁判所から支払督促が送られてきます。

支払督促は受けとってから2週間以内に適切に対応すれば、オリンポスが支払督促を取り下げてきます。よって、裁判所から支払督促が届いた場合は放置せずにまずはご相談ください。

時効の条件とは

アイクのようなサラ金会社からの借金はその後、債権が転々と譲渡されても最後の返済から5年以上経過すると時効になります。

よって、今回のようにアイクからクリバース、ラックスキャピタルへと譲渡されている場合でも、5年以上返済をしていないのであれば時効の可能性があります。

時効かどうかは、オリンポスからの請求書に「最終弁済期日」という項目があれば、その日付が5年以上前か確認してください。

裁判所からの支払督促であれば、最終ページに元利金計算書が添付されているので、そこの「入金額」チェックし、最後の入金日が5年以上前かどうかでチェックできます。

ただし、過去にアイク(現CFJ)から裁判を起こされていて、すでに裁判所で判決が出ている場合は、時効が判決が出た時点から10年に延長されてしまいます。

よって、時効の条件をまとめると以下の2つをクリアーしている必要があります。

時効が成立する条件

☑ 5年以上返済をおこなっていない

☑ 直近10年以内に裁判を起こされていない

電話をすると時効が中断するおそれがある

5年の時効期間が経過しているにもかかわらず、オリンポス債権回収に電話をして分割払いや減額のお願いをすると債務の承認となって時効が中断してしまいます。

また、電話はしていなくても借金の一部を入金した場合も時効が中断します。なお、ここでの中断は一時停止ではなくリセットを意味するので、それまでの時効期間がすべてご破算となります。

ただし、電話で話をした場合でも会話の内容によっては、必ずしも時効が中断するとは言い切れないので、ご自分で判断せずにまずは当事務所にご相談ください。

時効が中断する行為

☑ 和解書にサインする

☑ 借金の一部を振り込む

☑ 電話で借金の減額や分割払いをお願いする

当事務所にご依頼された場合

ご自分で時効の援用手続きをおこなうのが不安な方は当事務所にお任せください。ご依頼頂いた場合は、当事務所が時効の中断事由の有無を調査したうえで、確実に時効の援用をおこないます。

また、ご依頼直後からオリンポス債権回収の直接請求が止まります。これにより、書面や電話による請求、自宅訪問による取り立ての心配がなくなります。

もし、裁判所から支払督促が届いている場合は、そちらの訴訟対応もお任せ頂けます(利息、損害金を除いた元金が140万円以下の借金に限ります)。

調査の結果、時効の条件を満たしていないことが判明した場合は、オリンポス債権回収との分割払いの交渉を当事務所がおこなうことも可能です。

ご依頼された場合のメリット

☑ オリンポス債権からの直接請求が止まる

☑ 支払督促を起こされた場合の対応もお願いできる

☑ 時効の条件を満たしていない場合は分割払いの和解交渉に切り替えられる

☑ 時効の条件を満たしていれば、確実に時効が成立する

消滅時効援用サービスはこちら

遠方にお住まいの方

当事務所にお越し頂けない地域にお住まいの方でも時効の援用を代行いたします。

その場合、オリンポス債権回収から届いた請求書、もしくは裁判所から届いた支払督促をLINE、メール、FAXのいずれかの方法で送って頂きます。

当事務所が請求内容を確認し、時効の可能性があると判断した場合は内容証明郵便で時効の援用を代行いたします。

もちろん、こちらのサービスでも時効の条件をクリアーしている限り、当事務所が作成した内容証明郵便による時効の援用によって、オリンポス債権回収からの請求が止まります。

なお、支払督促を起こされている場合はオリンポスが裁判を取り下げてきて終了となります。

内容証明作成サービスはこちら

お問い合わせ

当事務所はこれまでに4000人を超える方の借金問題を解決しており、オリンポス債権回収への時効実績も豊富です。

オリンポス債権回収から請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

いなげ司法書士・行政書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

友だち追加

LINE相談のご利用件数が1000件を突破しました!

業者別の対応

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら